全家研から皆さんへ
バックナンバー 1
★-----★-----★-----★-----★-----★-----★-----★-----★-----★
ポピーを発刊している全家研(全日本家庭教育研究会)は、子ども達の学力向上、よい習慣づくり、家庭の教育力強化のお手伝いをしています。
全家研より皆さんへ、家庭教育のお役に立てる情報を、こちらのコーナーでご紹介します。
★-----★-----★-----★-----★-----★-----★-----★-----★-----★
これからの子どもに育てたい力

【第1回】

活用できる力 〜日常にある学びをお子さんと一緒に探してみましょう〜


 新しい学習指導要領では、学んで身につけたことを活用できる力が重要であるとししています。
 
 では、どうしたら活用できる力がつくのでしょうか。


 子どもが割引セールの値札を見て「算数で勉強した割引だ」と言ったときは大チャンスです!!

 「なるほど!よく気がついたね」と大いに感心をして「3割引ってどういうこと?」と促してみましょう。きっと、得意になって、算数で勉強した方法を教えてくれることでしょう。これからは、こういった説明をする力がとても大事になってきます。

 「これはレジで4割引だって、計算してみよう」。そして、レシートを見て、「あっ、やったー、わたしの計算が合っていた!」算数がおもしろいと感じる瞬間ではないでしょうか。学ぶことは生活に役立ち、おもしろい!と、感じられたらそれは本物の力です。

 こうした場面をお母さんが気づいて、活かしてあげることが必要です。ポピーで学習をしている子どもの様子を、間近で見ているお母さんなら大丈夫です!

 

全日本家庭教育研究会 本部対話主事 稲田百合 (平成21年度小学ポピー「ポピーf」4月号より)



全家研から皆さんへ TOP

HOME l 月刊ポピーについて l ご注文 l 全家研総裁エッセイ l 子育てエッセイ l お問合せ
HOME l 月刊ポピーについて l ご注文 l 全家研総裁エッセイ l 子育てエッセイ l お問合せ
全家研から皆さんへ No.3 TOP
No.3