皆さんからのお便り 2004年〜2005年

幼児ポピー編集部に届いたお便りから


 こんにちは。いつも子どもと来るのを楽しみにしています。理由は、ポピーがとてもおもしろいからです。他にはない写真のすばらしさと、今までにない進み方や、お話のよさがものすごく感じられるからです。これから来年小学一年生になるので小学ポピーも続けていきたいなと思っています。小学ポピーでも今までのように子どもも親も楽しめる教材であることを心から願っております。長いお付き合いになりますが、どうぞ、我が子の成長の手助けになってください。よろしくお願い致します。
(東京都 Kさん)


 毎月ポピーが届く日を楽しみに待っている子で、ちょうど10月号が届いたところに、幼稚園バスから降りてきた娘が、先生にさようならをすると玄関先で袋から出して、もう見始めていました。そして、ひとこと「う〜ん、まってたわぁポピーィー」と猫なで声で言っていました。
(新潟県 Sさん)


 毎月楽しくみさせてもらっています。最近、1才4ヵ月の弟が、ポピーのビデオをみるたび「オー、オー」とさけびながらおどったり、反応したりしています。ポピーにでてくるキャラクターは、それぞれ個性があり、子どもの心をひきつけるものがあるのでしょうか?
 兄弟二人で楽しんでみている姿をみるとポピーを使ってよかったなと思います。これからも子どもの心をひきつけるポピーで…!
(群馬県) 

 4月からドリルを始めました。うちの子は3月の終わりに生まれたので、とても小さく、弟ということもあり、何にも出来ないと思い込んでいました。ところが上のお姉ちゃんが勉強する姿を見て、自分もしたいと言い出したので、始めてみました。
 すると、発見!!結構何でも理解していて、びっくりです。小さい小さいと思っていたけど、君は少しずつ成長していたんだなあとつくづく実感です。母はとてもうれしく思いました。
 ポピー診断でも勇気付けられました。ありがとうございます。
(石川県) 
 
 はじめまして!新入りです。2歳の娘と0歳の息子がいます。先月からポピーの仲間入りしました。内容が豊かな本と「ほほえみお母さん」の付録がたいへん読みやすく、感心する事がたくさんです。市販の本だとキャラクターだけにとらわれて、話がふくらまない事に困っていました。ポピーだといろんな話ができて、ボロボロになるまで長く楽しんでいます。下の子にも残しておこうかと思いましたが、少々キビシいかも。これからもおハガキ出して行きたいです。よろしくお願いします。
(新潟県 2歳と0歳の保護者)  

 毎月、親子で楽しみにしています。4歳の息子は2ヵ月の妹に絵本を読んで聞かせたり、付録を見せたりしています。2歳の娘もポピーが大好きです。あおべえやにがうりクンがお気に入り。
(宮崎県 4歳、2歳、0歳の保護者)  


 こんにちは。うちの息子はポピーのキャラクターの、あのにがうりが大好きな男の子です。やっぱりやんちゃな時期なのか、キャラクター選びのセンスがばつぐんです。そして、にがうりがビデオにでてくれば、あの声をマネして私によってきます。でもなんだかにくめないのよねーと思う日々です。
(大阪市 年少さんの保護者)

 どんぐりでつくってみようを見て、近くの公園に早速拾いに行きました。よく探すと丸いもの、細長いもの 色々あり。それぞれでこまをつくってみました。ふつうのこまは回せない息子でも、どんぐりのこまならくるくる回り大喜び。しばらく夢中で遊んでいました。休出続きたったお父さんと一緒だったのも大きな喜びの一つだったのかも知れません。
(神奈川県 年長さんの保護者)


 はじめまして!! 私は、幼稚園を通しこのポピーを知り、どのような本なのかたのしみにしていました。本が手元に届き、さっそく読みました。内容がとても良く、又、丁寧に子どもにどのように教えていったらよいの書かれてあり、今まで独自の教え方をしていたのですが大変私にとってもたすかっています!とてもよい本だと思いました。たぶん知らない方もけっこういると思うので、DMなどでお知らせしたらどうでしょうか。 
 今まで書店で子どもにあった本を買っていましたが、ポピーが私(母親)にとっても勉強させられる物で、とても感心してます。ポピーと共に子育てしているようです。
(東京都Y.Sさん)


 こんにちは。初めておたよりします。ポピーをはじめてまだ少ししかたっていませんが、子ども達は毎日家まで配達してくれる“ポピーのおじさん”を楽しみにしています。兄弟で仲良くワークをしたり、本を読んだりと、とても楽しそうです。ポピーによって親子の会話もはずみ、TVを見る時間も少なくなって、充実した時間が過ごせています。
 これからもこの時間を大切にして、子ども達といっぱい関わっていきたいと思う毎日です。これからもよろしくお願いします。
(愛知県 けんちゃんゆうちゃんさん)

 最近小学一年生のお兄ちゃんが、3才の妹に本を読んでくれます。そのほとんどが「にこちゃんポピー」です。私が読むとすぐ終わってしまうのですが、お兄ちゃんがよむと、一年生なのでゆっくりゆっくりです。時間をかけて読んでくれるので、とてもたのしそうです。私も、もうすこしゆっくり読んであげなくちゃと思っています。
 字の量も一年生にちょうどよいです。意外な発見でした。
(大分県M.Kさん)


 よいこのポピーを始めて5ヵ月がたちました。
 今月号はなんだろう?とワクワクしながらページをめくる息子の姿、最近文字が読めるようになってたどたどしくも一生懸命読んでいる姿を見ると、良いものに出会えてよかったなぁ、今後もいっぱい刺激を受けてほしいなぁと思っています。
(奈良県 リコさん)

 ねんちゅうさん ぐんぐんポピーはとてもうちの子に合っていて毎回、楽しみにしています。自然に関わるページ(他の教材とは違いますね)など、とても いきいきとやっています。まだ「あいうえお」を練習している子ですが、少しずつ楽しみながら 色々な事を吸収して行って欲しいです。 これからも生活、自然など、身近な問題作り、頑張ってくださいね。
(茨城県 H.Iさん)
 

小学ポピー編集部に届いたお便りから


4年生になってからポピーを始めましたが、子どもの性格に合っているのか、親が口うるさく言わなくてもすすんでするようになりました。採点も自分でさせていますが、”ずる”をするわけでもなく、きちんとこなせています。成績もアップで調子がいいので、このまま5年生になっても続けて頑張ってほしいと思っています。
(三重県 小4の保護者) 

 ポピー役立っています。小学5年生の息子です。最近、学校から帰って、今日の算数、わからなかったのでポピーをやってみよう」と自らポピーをひらくときがあります。勉強はやる気が一番なので、ポピーはありがたいです。
(島根県 小5の保護者) 

 毎日こつこつとポピーの勉強をしている娘。いつ勉強は1階のリビングでするのですが、食卓の上にはポピーがいっぱい。前の日に勉強したポピーの丸付けを昼間に私がして、帰ってきたら間違えたところのやり直しをするというのが日課だからです。
 4年生の姉との二人分、毎日ポピーとにらめっこしている母です。でも、脳を使っているので私のためにもかなりポピーにはお世話になっています。今後も末永く宜しくお願いします。
(長崎県 小3の保護者) 


 もうすぐポピーをはじめて1年になります。1年間よくがんばっていました。息子がポピーをし始めると、2才の妹が「ポピーちゃる!」ととなりに座り「けしゴムかして!」「えんぴつおちたー」と騒ぐ中、世話をしながらのポピー、集中するのも難しい環境でしたが、シールのはり具合を見て、「もう少しやる!ここもシールはりたいから」と言うのには、すごーいと思いました。
(岡山県 小3の保護者) 

 頑張りやさんの娘、小学1年からポピーに出会い、全然やり残した事のない娘、ペースが早すぎて丸付けがおいつかないこともしばしば…。今月は即○付け!これが母の目標。
(埼玉県 小3の保護者)

 小学生になってからコツコツ続けてきたポピーでの自主学習。ポピーをしている友達と、土曜日の午前中は、ポピーをする時間、と習慣をつけ、楽しくがんばっています。最近では、私もポピーをしたいというお友だちが2人増え、自分自身も、ポピー中学生になってもしようかなと思っているみたいで、うれしく思っています。塾で勉強するのも良いですが、受身の勉強にならないポピーでの勉強を続けてくれたらいいなと思っています。
(奈良県 小6の保護者) 

 我が家は3人の子どもがいます。上のお兄ちゃんは、ほっておいても自分で何でも吸収でき、あまり心配はしていませんでした。次の娘が、私もお兄ちゃんの感覚でいたのですが、1年生の時本当に学校の授業についていけず、私も途方にくれていました。
 そんな娘が今年の4月、ポピーをやりたいと自分で言い出し、続かない、ムリだろうという私の予想に反して、毎日、毎日コツコツと勉強をするようになりました。初めのうちは、私もとなりにすわり、問題も一緒にみながらでしたが、今では、宿題が終わると自分でポピーをひろげてがんばっています。おくれぎみだった学力も、今は、みんなにおいつきつつあります。これもポピーのおかげです。
 毎月届くのを楽しみにしている娘。これからもポピーでがんばっていきたいと思います。
(福岡県 小2の保護者) 

 息子は何から教えていいのかまったく見当がつかないほど、勉強についていけない1年生でした。幸い担任の先生も熱心に私に「こうしてみましょう」「だいぶわかってきましたよ」とアドバイスしてくれましたので、私もがんばれました。
 彼は、性格はかなり素直で、ポピーを始める時も「お母さんと一緒にやってみよう」とすんなりついてきてくれました。そして半年経った今「ボク、ポピーしないとみんなみたいにわからんけど、このごろ、しよるけん、よくわかるから、学校楽しいよ」と言っています。
(福岡県 小2の保護者) 

 最近宿題が多くなったり、子供会の行事がたてこんだりと、ポピーが消化しきれなかったりします。勉強は少し少なめのほうが、負担を感じなくていいかなーと思っていましたが、「夏なつポピーを頼んで!!」というのでびっくり。子の心、親知らずでした。
(福岡県 小6の保護者) 

 ポピーは毎日おばあちゃんとしています。学校から帰ってきて宿題をしてからポピー1年生をしています。勉強をするのがとても楽しそうで、喜んでいます。クイズもおばあちゃんとしました。Popy Mamaはとてもすてきな本で、パパも読んでいます。私も安心して勤めに行っています。
(兵庫県 小1の保護者) 

 子どもは今までちがうテキストをしていたのが、弟がポピーを始めたら「私もやりたい、ポピー」と姉がいったので、今月から始めました。学校の教科書と内容が同じなので、わかりやすくて楽しんで勉強をするようになりました。このままがんばってくれるといいなと思います。姉弟でライバルみたいで、がんばってやっています。ポピーにあえてよかったです。
(愛知県 小2の保護者)
 

 上の子から3人そろってポピーで小学生をすごしています。まわりが塾に行き出しても子ども(娘)は、ポピーをやっているから、といこうとしません。私も、ポピーをしているからと安心しています。娘はポピーをやる習慣ができているようです。これから6年生。末娘なので、最後の小学校生活の1年。私も娘とともに成長できたらいいなと思っています。
(東京都 小6の保護者) 


 友人に他社の教材を見せてもらい、ポピーの良さを改めて感じました。他社のは、カラーが豊富すぎて盛りだくさんで、子どもの目があちこちに行ってしまいそう。その点ポピーは淡い色使いで問題が集中できる配列になっているように思いました。親も取り組み易いです。
(愛知県 小1の保護者)
 

 2年生になってポピーを始めました。以前は別の教材を使っていましたが「あそびんぴっく」に心引かれて、子どもの方が、ポピーをしたいと言い、頑張っています。「生活カレンダー」と「ポピーしたよシール」も、絵が完成することもはげみになり、楽しくお勉強できているようです。気分の良いときは、自分からポピーを広げているので、ポピーに感謝しています。
(兵庫県 小2の保護者)
 

 ポピーの生活カレンダーをとても気に入っています。目標を決めて毎日○印をつけるのがたのしいみたいです。それと済んだページをシールではって、クイズに答えるのも昨年よりも早く完成させたくて早くやっています。この調子でカンバレ!!
(鹿児島県 小2の保護者) 

 ポピーって素晴らしい! 小1の息子は姉と違いあまり勉強は得意ではなさそうです。でも、ポピーは大好きで自分から進んでやっています。
 ポピーが出来た時はうれしそうにシールを貼ります。出来がよくなかった時は、目にいっぱい涙をためているので親としても悲しくなりますが、「次頑張ろうね」の声掛けで「うん」と元気よく答えています。これからも頑張れ!
(和歌山県 小1の保護者) 

 だんご3兄弟の長男がポピーをはじめると、幼稚園児の次男、三男もあそびをやめて数字の練習をしたりおえかきちょうに絵(線?)をかきはじめたり。そしてハママルをもらいに私のところにくるので、大きなハナマルを赤えんぴつで書いてあげると大満足。ポピーはあこがれなのです。
(千葉県 小1の保護者)  

 ポピーがくると一番にあそびんぴっくの絵をチェック。「この子は上手」とか「てんてんそっくり」とか。親は国語とか算数とかチェックして「まだ習ってない」とか言ってほしいです。でも他の通信の教材もとってますが、「ポピーの方がわかりやすいし、ずっとしてるから見方もわかるよ」と言ってました。わかっていないようで、内容はわかっているのだなぁと少し安心しました。
(愛媛県 小4の保護者)  

 子どもはあそびんぴっくが大好きです。ポピーが届くと一番にみています。そして、それが一段落すると、国語や算数へとうつっていきます。子どもの興味をそそるように上手に編集されているのだなといつも感心しています。ありがとうございます。
(滋賀県 小2の保護者  

 今までなかかなポピーを含め勉強をしなかった娘。ポピーの九九表をトイレの内側に貼ったところ、毎日がんばって九九を覚えてくれました。(そのせいでなかなか出てこない!)今では九九の問題をするのが好きになり、ポピーもはりきって自分からするようになり、とっても喜んでいます。これからも苦手なものが一ずつ減り、得意なものが一つずつ増えてくれたらいいなぁ。
(岡山県 小2の保護者)   


 小学1年からポピーを始めた3兄妹も、上の子は今年から中学生になりました。勉強の癖づけが大事と悪戦苦闘した低学年の日々…その甲斐あって今はラクラクです。”勉強しなさい”の声掛けもせず、塾にも行っていませんが自分達で本当に良くポピーやテスト勉強をして、3人共、好成績を取ってきてくれます。ポピーに感謝!
(鹿児島県 小6の保護者
  

 ポピーをとっててよかったとつくづく思いました。小1の子が先日3日間休みました。5月にも小3の兄が10日間も休んだ時があり、そんな時、強い味方がポピーでした。学校の勉強が遅れてしまってもポピーでフォローしてあげることができ、心配なく学校に送り出すことができました。
(茨城県 小1の保護者)
  

 小6の次女は、とても計画的にポピーを学習しています。2才違いの長女は、ポピーをためてばかりいましたが、次女はテスト前には必ずポピーを学習し、休日にはポピーを使って予習もしています。低学年の時はみんなの後をついている位の子でしたが、いまではコツコツ学習した成果が出たのか、クラスでも上位になってきました。友だちにわからないところを教えてあげることもあります。塾にもいかず、ポピーだけでここまでがんばった次女にエールを送りたいと思います。
(愛知県 小6の保護者)  

 今のところ、ポピー学習を順調にやってくれているのでこのままの調子でこれからもがんばってほしいです。うちは代々ポピー派で、現在中2の長女、小3の次女そして小1の長男の3人がポピー学習をしています。そして3才の三女も「ポピーをやりたい」と言っています。
(岐阜県 小1、小3、中2の保護者)  

 自分も子どもの頃にポピーをやっていました。テストに時によく、何かしたことのある問題…と感じながらテストを受け、家へ戻りポピーを開いた時に”あっ”と気がついた事がよくありました。
 娘がポピーを始めてから、何回も同じ話をしていたのですが、なかなか信じてもらえませんでした。10月のある日、学校から帰ってきた娘がニコニコしているのです。聞いてみると国語のテストで100点が取れたみたいで、本当にうれしかったようです。すると娘が「何か見覚えがあったの」「ポピーでやった問題と同じだったのー」ってうれしさをかくせずに話してくれました。
 いつもがんばればがんばった分自分に帰ってくるのよ、と言ってる私の言葉をやっと信じてもらえました。それ以来、娘はコツコツとポピーをがんばっています。
(福岡県 小2の保護者)
  

 息子は、とても楽しくポピーをしています。入学前、初めての”勉強”ってどんなものなのか…?と少し不安そうでしたが、ポピーのおかげで勉強の仕方がわかって、楽しくなったみたいです!クイズなのページや「あそびんぴっく」も大好きで、毎月ポピーが届くのを心待ちにしています。楽しみながら頑張っている姿を見ると、私も嬉しくなります。
(広島県 小1の保護者)
  

 娘が国語のテストをもって帰ってきました。「クラスで私だけ100点だったよ」と得意げに見せました。そのテストを見てみると家でポピーをやった時に間違えた問題でした。いっしょに見直しをした事をちゃんと覚えていたんだなあと、うれしくおもいました。これからもガンバレ!!
(愛知県 小1の保護者)


 ちょっと最近なまけがちだったポピー。
 久々に復習がてら頑張ったら授業で「記号」を学習したときに、誰もわからなかった記号がポピーに載っていて(下敷き)ながめていたら覚えたらしく、皆に「すご〜い」と言われ、ちょっとエッヘン!! それからまたやる気になってコツコツと頑張っています。
(島根県 小3の保護者)


 こんにちは。4月から小1になり、毎月「ポピーママ」じっくり拝見させていただいています。答えのてびきのコーナーは大変役立っています。簡単すぎてこちらでは教えにくいところや、こたえは合っていても ホントに分っているのかな、とこちらから質問する時など、答えの下の欄の所がとても役立ちます。それから、一緒に考えていけます。
(愛知県 小1の子の母)
  

 先日理科のテストで、”テスト簡単やった。ポピーと同じ問題がいっぱいあった”と喜んで言っていました。もちろん百点でした。今のところは、ポピーをよく頑張ってくれているので安心しています。
(高知県 小3の子の母)  

 子どもがポピーを始めてから、よく手が上がるようになりました。授業参観がいつもたのしみです。
(佐賀県 小4の子の母)
  

 ポピーを始めて4年目に入りました。
 わが息子はポピー一式が大好きで、あそびんぴっくの工作やマンガ、算数や国語の合い間のクイズをとても喜んでやっています。筆やすめとでも言うべき、その”間”は少しスイッチの切り替えにもなり またやる気をがでるようです。
 何事も相性というものがありますが、正に息子とポピーの相性は良いのです。このままの調子で勉強が身についていくと良いの思っています。
(東京都 小4・男の子の母)
 

 3年になって理科や社会が始まりました。ポピーの付録の地図記号シートを見て「(学校の)先生 知ってるかな?明日、先生に見せてあげよう」と喜んでいました。ポピーにはこんな付録があるんだとうれしそうでした。学校で習ったことと同じ問題がのっていて、これ今日習った。簡単だしやってみようとはじめての教科にもとりくんでいけるのはポピーのおかげだと思います。
(石川県 小3・女の子の母)
 

 ポピーママの答えのところで「答え」だけでなく「こういうところに注意!!」という赤字が、とてもとても参考になります。たし算などつい答えを見ずに○をつけそうになりますが「やっぱり」と思い直して見るとポイントがかかれていて、思わず「そうか!!」と思います。
(鹿児島県 小1の子の母)

 小1からポピーをやり始めたのですが、今年から英語を習い始め、学校でのお勉強時間も増えたので少しポピーを休会しようかと思っていました。でも本人が6年生になったらまたやりたいと強く言うし、理科とか教科書のまとめがわかりやすくとてもいいので、それなら休まず続けようということになりました。
 中学3年までがんばります。継続は力なり…です。
(愛知県 小5の子の母)


 いつもポピーを届けてくださり、ありがとうございます。
 ポピーはとても分りやすく、とてもやっていると楽しいです。どんどんやっていく内に、手エスとの点数では、ほとんど100点満点をとるようになりました。苦手教科だった算数も、今では得意教科です。さらに、単元テストもあり、学校でのテストに出るような問題と、すっごく役立っています。
 本当にありがとうございます。
 毎度、楽しみにしている「あそびんぴっく」。「あそびんぴっく」を読んで、会ったことのない人でも、何かと、ふれあえていれう感じがします。
 私は今、6年生です。中学でも続けるので、よろしくお願いします。ポピもたくさん集めて商品をGETしたいです!!
(鹿児島県 小6の女の子)

 学校のテストの日をめやすに、計画的にポピーをしています。前日には必ずその単元のポピーを終わらせ、テストをしてから次の日の学校のテストにのぞみます。このようにしてからは、100点をとることが多くなり、間違えても比較的良い点数をとってきます。
 子どもは良い点をとれることも、私に見せるのも、とても楽しみになっていくようすで、テスト前にポピーをする必要性も感じているようです。
 テストが楽しみになるなんて、今まではちょっと考えられないことですが、楽しく勉強に意欲的に取り組んでくれることは、とてもうれしいです。先生からも、クラスの皆の前で、がんばっていると声をかけてもらえたそうです。
(北海道 小5・男の子の母)


 こくごとさんすうだけのポピーだと、少しものたりなさを感じていました。でも、ドリルがついてくるようになって、1ヵ月通してできるので喜んでいます。
 ポピーのおかげで、2学期そうそうのテストで「クラスで100点だったのは2人だったよ」と大喜びして帰ってきました。
 毎日1、2ページのことですが、続けてすることの大切さを改めて感じました。テストは、100点がとれるまで何度のやらされるそうです。
(愛知県 小1・女の子の母)

 2学期にはいってから、他のお母さんとお茶をした際に、子どもへの教え方がわからないわ」といった声を聞くようになりました。確かに、教科書を見ただけでは 子どもに説明することができません。でも、ポピーママを見れば、何でも答えることができます。何故、皆さん、ポピーをはじめないのが、不思議でなりません。
(岐阜県 小2・女の子の母)


 ポピーを始め始めて半年と少し経ちましたが、すっかり家庭学習のくせが身に付きました。特にピノはかせの勉強よりおもしろいぞのページが娘は好きでまっ先にしています。
(大阪府 小4・女の子の母)

中学ポピー編集部に寄せられた投稿から

 やりました!私はこの間の数学のテストで、なんと95点をとってしまいました。今回は何で私がこんな高得点を取ったのか、どうやって取ったのかといった方法を紹介したいと思います。
 元来負けず嫌いの性格だった私は、「いつも数学は成績が悪いから、今回は頑張ろう」と思って、ポピーの数学の問題をとにかくひたすら解いて、わからなかったり、間違えたりした問題は、正解するまで何回でも書いて覚えました。すると、テストに似たような問題が出てきて、とてもびっくりしました。以上が私がテストで95点を取った理由です。みなさんも勉強がんばってくださいねっ!
(広島県 M・Oさん 中1)NEW 


 
「あゆみの黒板」は予習、復習にチョー便利!!
 私は、あゆみの黒板を次の時間にある前に見て、時間があるときはノートに写しています。するとその時の授業がよくわかりますし、わからなかったことについてまで知れて、一石二鳥です!! また、家に帰ってから予習でノートに書いてなかったら書き、書いてた日は授業でならったことをつけたりして、自分なりのノートにすると、とてもおもしろくなってきて、次もがんばろうという気がします。この次もがんばろうと思う心があると、勉強がとても進んでいくし、おもしろくできるところが、私のオススメした理由です!!
(熊本県 中1)
 NEW

 
みなさん、初めまして。私は小学校のころからポピーを続けています。今でもちゃんとポピーで勉強をしています。私はポピーのおかげでなんと、前のテストよりも+10点も上がったんです。私の苦手な教科は社会で、ポピーをやらないでためてしまったときは、なかなかいい点がとれなくて…。60点ぐらいでした。でもポピーをちゃんとやったら70点。そして80点〜90点とれるようになりました!!すっごくウレシクてやってて良かったと思いました。これからも3年になっても続けていこうとあらためて思いました。
(東京都 プププププーさん 中2) 

 私は小学校1年生のときからポピーをやっています。ポピーの教材は、まとめと問題がついているのでとても分りやすいです。特に、社会の要点・理科の要点・単語カードや漢字カードは、とても便利です。学校へ行く時にカバンの中に入れておいて、授業が終わった後に、確認したりしています。家ではTVのCM中にも大活躍です。コンパクトなので、出かけるときにカバンに入れてもカンタンに入る!また、寝る前には、1年生の時の要点集から順番に確認したりしています。
 要点集をもっと有効に使って、高校入試に役立てたいです。
(兵庫県 かなっちさん 中3)  


 
僕は小学校4年生くらいのときからポピーをやっています。ポピーは、予習、復習と両方に役立ちます。社会と理科は特に分かりやすいです。もし、本屋などのドリルを買おうとしているなら、スーパーポピーか、ポピースクールをたのんだ方がいいと思います。なぜかというとドリルよりも分りやすく、要点がおさえてあって、短時間で勉強できるからです。ポピーはテスト前になるとテスト本番と同じような問題がある「定期テスト対策」があるので便利です。僕はいつもテストの時には前日にそれをやってどのくらいできるかためしています。そしていつもポピーに感謝しています。
(大分県 スーパーサイア人・中2)

 私はお友達の紹介で2004年の4月号から始めました。私は今までポピーなど(月刊で届いてやる勉強)をやったことがなく、塾だけ行っていたのですが、成績が全然上がりませんでした。特に数学がすごく嫌いで全く理解できていなかったのでテストがいつも悪かったのですが、ポピーをやり始めたら、すぐに理解し、今まで全然出来なかった問題などもすぐにぱっぱと解く事ができ、いつもほとんど○です!! ポピーを始める前は家に問題集など(数学の)があっても自分からあまり進んで解いてみよう!と思ったことがなかったので、やるのがイヤでした。でも今はポピーが届くと1日で数学を一冊やります。数学の面白さがわかりました!数学を自分で進んで解いてみよう!という気持ちになりました。ポピーが届くの楽しみです!!
(大阪府 マリーちゃん・中3)

 みなさんこんにちは。私は北海道にすむ中2の女子です。この前の(2学期の)成績は、な、なんとオール5でした。すごくうれしかったです。きっと、2学期に3回のテストがあり、そのうちの2回は学年トップという自己最高順位だったからでしょう。あの時POPYをすみからすみまでやったからでしょう。POPYのおかげでとてもよい成績になりました。やっぱりPOPYは部活や勉強に忙しい中学生の味方です。
(北海道 ストロベリーさん)
戻る
HOME l 月刊ポピーについて l ご注文 l 全家研総裁エッセイ l 子育てエッセイ l お問合わせ
皆さんからのお便りTOPへ戻る